Today’s Book

またまた東野圭吾さんの本を完読。

東野圭吾 「天空の蜂」

う~ん。奥深い
原発を全部止めないと、ヘリコプターを原発に落とす!
そんな、テロで話が進められていく。。

テロと原発

長年に渡って問題となっている原発ですが、この本が発行された14年前は、
原発の近くに住んでいない人は、自分は関係ないと思っている人が多かったと思います。
私もその1人でした。

14年前にこの本を読んでいたら、ただのフィクションとして、あ~面白かったと言っただろう。

今、日本人全員に対して、全く他人事ではなくなった原発と放射能。

図書館でさっと手にとった本であるが、
出会うべき時に出会った一冊でした




コメントを残す